名探偵コナン動画490話服部平次対工藤新一 ゲレンデの推理対決!

名探偵こなん
名探偵コナン動画490話

服部平次VS工藤新一 ゲレンデの推理対決の内容

工藤新一としてコナンは大阪の服部平次と携帯電話で会話する。
互いに今月解決した事件の数を報告しあい、解決数の多いコナンは1番だと勝ち誇る
すると、平次は2番だと発言し、新一よりも頭が切れる探偵がいた事を明かす。
そして、平次は3年前の山形県のスキー場での事件を回想する…。

3年前、平次と和葉が通う改方学園中等部は山形県のスキー場に来ていた。
和葉はこの山に伝わる雪女の民話を同級生から教えられる。
それは、雪女が男に銀色の衣と大事な物を交換しようと持ち掛け、男が心臓を奪われてしまう銀衣伝説。

心臓を奪われた男の風呂敷には銀の衣ではなく、雪の塊が入っていたという。

3年前、平次は吹雪の中、リフトを調べに行こうとして和葉に止められる。
そこにリフトを調べ終えた新一と蘭が戻ってくる。
そんな平次の様子を母親の靜華がビデオで撮影。
同様に有希子も新一を撮影していた。
ホテルでは、大山らが吹雪を眺め、同じように吹雪いていた4年前の事件の日を思い出す。

この後、吹雪が落ち着き、撮影が再開される事に。
新一と蘭はリフトとゲレンデの距離が3メートルと近い場所が2カ所ある事を確認。
平次は何かの細工に使われたと推理する。

その頃、新一は下のリフト乗り場へ戻り、箕輪がリフトに乗った時の様子をビデオで撮影した人を捜す。
静華が名乗り出ると、新一はビデオを見せてもらい、箕輪らがリフトに乗った順番を確認。
そんな新一の姿を優作と有希子は双眼鏡で眺める。
水上の事件をヒントに小説を書こうとしていた優作は、すでに犯人が誰かわかっていた。
事件解決のカギは、もう1つの銀衣伝説にあった…。

アニメ『名探偵コナン』を無料動画視聴

子供の頃からずっとやっている探偵アニメの金字塔「名探偵コナン」
身体は子供頭脳は大人その名は名探偵コナン(江戸川コナン)という名前で幼馴染の毛利蘭に正体を隠して居候を始める。
父は推理作家の『工藤優作』、母は『工藤有希子』というスーパーな親の間に生まれた天才少年
日本では東の超高校生名探偵と知られ西の名探偵『服部平次』と数回に一度探偵バトルを繰り広げる。
特に映画は素晴らしく毎回GWの時期になると映画館に行くことを年中行事としている私としては是非おすすめしたい作品である。

490話・服部平次VS工藤新一 ゲレンデの推理対決!を無料で見るためには?

名探偵コナン動画

dTVなら有料ですが高画質だったのでおすすめです。

『名探偵コナン 服部平次VS工藤新一 ゲレンデの推理対決!』Dailymotionで検索

『名探偵コナン 服部平次VS工藤新一 ゲレンデの推理対決!』アニメ無料動画(youtube)

『名探偵コナン 服部平次VS工藤新一 ゲレンデの推理対決!』アニメを無料視聴